XMarke株式会社

サービス紹介

特徴

サービス一覧

マケメン

ブログ

お役立ち資料

会社概要

採用情報

ブログ

BLOG

ブログ

新規事業の成功を図るならコンサルティング会社

2021.06.14

新規事業

「新規事業をやりたいけど、市場とかやり方はどうなんだろう…」

会社の成績がよくなってきたら会社を大きくしてさらに売り上げを上げることが課題になります。

しかし新規事業をやるにはリサーチがとにかく重要であり、失敗したら大きな損失になります。

そこで新規事業の成功を図るために、新規事業コンサルティング会社を活用しましょう。

「新規事業コンサルティング会社ってどんな仕事?」など気になることはたくさんあると思います。

1つずつ解説していきますのでぜひご覧ください。

新規事業コンサルティング会社とは

新規事業コンサルティング会社とは、新規事業を行う会社の方向性を定める仕事をしています。

「これをやろう!」と思っても何からすればいいのか、何が必要なのか分かりません。何もわからずただやるだけでは意味がありません。

新規事業コンサルティング会社のする仕事は下記の3つです。

新規事業の成功確率を上げる
事業の構築
市場の明確化

1つずつ解説いたします。

新規事業の成功確率を上げる

新規事業コンサルティング会社は、新規事業の成功確率を上げてくれます。

新規事業の成功確率を上げるためには、「市場」「人材の確保」「新規事業プロセス」などリサーチや準備にとても時間がかかります。

成功確率を上げる手助けをしてくれて、かつどのようにすればスムーズに新規事業をこなせるのか分かります。

事業の構築

新規事業コンサルティング会社は、新規事業の構築をしてくれます。

いざやろうと思っても、ビジネスモデル・やり方がぼんやりになっている会社が多いです。
現状どういうレベルでできるのか、どういう内容の新規事業をするのかなど情報をすべて把握する必要があります。

コンサルティング会社はたくさんの会社の事業を見ています。その経験をいかしたビジネスモデルとやり方を熟知しているので、現状どのくらい伸びるのか分かります。

しかし、コンサルティング会社でも分からないことがあるので、コンサルティング会社の選び方は気をつけましょう。

市場の明確化

新規事業コンサルティング会社は、市場の明確化を行っています。

成功することがあっても、市場が低ければ売り上げが少なくあまり効果がありません。

新規事業をするということはリスクが高いです。人材を確保しても失敗しては給料が払えず退職させてしまうかもしれません。

市場を明確化することで、どれだけの売り上げが期待できるのかリサーチをしています。

新規事業コンサルティングの活用方法

新規事業コンサルティング会社の活用方法が3つございます。

新規事業の開発
新規事業の市場
新規事業の具体的な作業

上記3つについて解説いたします。

新規事業の開発

新規事業の開発の手助けをしてくれます。

新規事業コンサルティング会社はどのようなビジネスモデルが流行っているか常に探っています。

あなたの会社で何が必要でどのビジネスモデルがいいのか一緒に開発について考えてくれます。

もちろん現状の会社の風土が違うビジネスモデルは紹介いたしません。

新規事業の市場

上記でもお話した市場についてです。

新規事業をやるには市場のリサーチは欠かせません。
昔はアナログテレビが主流でしたが、現在はデジタルテレビのように日々当たり前が変わっていきます。

今はなにが売れているのか、何が流行っているのかおおよその市場を把握するのは大切です。

新規事業コンサルティング会社は徹底的に調べて万全を尽くしてくれるので安心します。

新規事業の具体的な作業

新規事業の具体的な作業として、人材確保が必要です。

人材はすぐに集められるものではないので、最初は時間がかかりますが、業務委託や作業委託など、直ぐに仕事をしてもらえる人を使うと時間がかからないのでおすすめします。

新規事業コンサルティングの使うときの進め方

新規事業コンサルティング会社を使うときの進め方について説明いたします。

新規事業の状況整理
新規事業の依頼されているものをまとめる
コンサルティング会社に提案

上記の3つについて解説いたします。

新規事業の状況整理

まずは新規事業の状況整理をしましょう。

新規事業を行うには会社の状況を把握する必要があります。キャッシュはどれくらい回せるのか、人材はどれくらい必要なのかなどむやみに行動をしてはいけません。

コンサルティングは会社に合わせた方法を取り組むように提案されると思います。

新規事業の依頼されているものをまとめる

新規事業の依頼されているものをまとめておきましょう。

新規事業をやる際にどのようなことをやりたい、売り上げを上げてほしいのかたくさん依頼がきていると思います。そのなかでどれがビジネスモデルとして最適なのかコンサルティング会社と打合せするのも大事です。

コンサルティング会社に提案

上記の内容をまとめたらコンサルティング会社に提案してみましょう。

提案するとコンサルティング会社はビジネスモデル、市場調査、プロジェクトの実施など裏の仕事を全てやっていただきます。

コストの支出に関してですが、最低限コストは抑えるように考えているコンサルティング会社は多いです。

何事もスモールビジネスで行い、失敗のリスクを抑えるためです。どんなに資産があっても大きくやることをコンサルティング会社はおすすめしません。

失敗を前提に考えることは失礼に値するかもしれませんが、新規事業はリスクがでかいのでコストは抑えておきたいところです。

新規事業コンサルティング会社に提案する前に気を付けること

新規事業コンサルティング会社に提案する前に気を付けることについて2つあります。

キャッシュに余裕があるか
すぐに行動できる段階なのか

上記の2つについて解説いたします。

キャッシュに余裕があるか

提案する前に、キャッシュに余裕があるか確認しましょう。

キャッシュが少なくてはコンサルティング会社に投資も難しいです。

新規事業のキャッシュが残っていても、コンサルティング会社に投資できなくては成功確率が大きく違います。

あとはキャッシュは会社の保険になるので、あまり大きく使うことは許されません。

コンサルティング料も決して安くはなく、失敗したらまたもう一度コンサルティング料を払うことも想定して常にコストパフォーマンスを考えてから新規事業を行いましょう。

すぐに行動できる段階なのか

提案する前に、すぐに行動できる段階なのか状況把握しましょう。

コンサルティングをお願いしたとしても、すぐに行動できる人は足りているのか、キャッシュは足りているのか、他の事業はおろそかにならないのかなど問題を抱えていませんでしょうか。

1つでもありましたらそちらを優先に考えてから行いましょう。焦らずにスムーズに行えるように新規事業は大切にしましょう。

まとめ

今回は新規事業コンサルティングについて解説いたしました。

内容としてはコンサルティング会社についても書きましたが、新規事業を行うために何が必要なのか分かったかと思います。

この記事を見て新規事業を行ってみたいと思いましたら、まずはコンサルティング会社に相談はいかがでしょうか。

最後まで見ていただきありがとうございます。あなたの仕事にプラスになれば光栄です。

大手企業からスタートアップまでwebマーケティングを総合的に支援