XMarke株式会社

サービス紹介

特徴

サービス一覧

マケメン

ブログ

お役立ち資料

会社概要

採用情報

ブログ

BLOG

ブログ

【完全版】おしゃれなランディングページの作り方

ランディングページをおしゃれに作りたい。どのようにすればおしゃれなサイトが作れるのか。

この点を本記事で詳しく解説していきます。

ランディングページのおしゃれな作り方を知らずに作成してしまうと、CVRの低いランディングページが出来上がってしまいます。

そのようなことが起こらないように、本記事で紹介するおしゃれなランディングページを作成するために必要なこと、おしゃれなランディングページ例、ツールなどを参考にしてみてください。

本記事では、専門的な内容も噛み砕いて解説していますので、デザイン初心者の方も安心して読みみ進めてください。

おしゃれなランディングページを作るためには

おしゃれなランディングページを作成するためには、下記の手順を踏む必要があります。

たくさんのインプット
構成
キャッチコピー

1つずつ詳しく解説していきます。

たくさんのインプット

おしゃれなランディングページを作成するための手順1はたくさんのインプットをする必要があります。

おしゃれなランディングページを作成するためには、想像力だけでは難しいです。

想像力以外の部分で、おしゃれなランディングページを閲覧できるサイトに行き、たくさんインプットしましょう。

このページは何々が良い
このページはこの部分が良い

このような感じで、おしゃれなランディングページからご自身のランディングページに活かせるポイントを見つけましょう。

次の章でおしゃれなランディングページのまとめサイトは紹介しております。

構成

おしゃれなランディングページを作成するための手順2は構成を理解することです。

実は、ランディングページには売れる法則性があります。

この法則性は、ランディングページ制作会社が公開したものです。

・ファーストビュー
・アクション導線
・導入
・きっかけ
・ベネフィット

上記の基本構成を意識するだけで、売れやすいランディングページを作成することができます。

この構成は業種・業界関係なく活躍できるテンプレートですので、是非活用してみてください。

キャッチコピー

おしゃれなランディングページを作成するための手順3はキャッチコピーをつくることです。

・ターゲット明確化
・ターゲットは何を求めているのか
・ターゲットの好む言葉を追求

素晴らしいキャッチコピーはランディングページを読む読者に刺さる文でなくてはいけません。

注意点としては、最近のユーザー過剰な表現を好みません。

例)100%、絶対になどなど

このようなユーザーに投げかけてはいけないキャッチコピーなどもあるので、その点は注意が必要です。

おしゃれなランディングページを見れるサイト

おしゃれなランディングページでインプットしたい方は下記のサイトをおすすめしましす。

ランディングページを集めてみました
イケてるランディングページ集めてみました
LPアーカイブ

1つ1つ解説していきます。

ランディングページを集めてみました

おしゃれなランディングページを見たい方は「ランディングページを集めてみました」をおすすめします。

今回紹介する中では、1番長くサイトを運営しています。

そのこともあり、多数のランディングページが掲載されています。

過去のランディングページ〜現在人気のランディングページを学ぶことができます。

過去のデザインと現在のデザインから売れる共通点を導き出すことができれば、将来的にそのスキルは役立ちます。

おしゃれなランディングページサイトであれば絶対に見ておきたいサイトの1つです。

http://lp-web.com/

イケてるランディングページ集めてみました

おしゃれなランディングページを見たい方は「イケてるランディングページ集めてみました」をおすすめします。

イケてるランディングページ集めてみましたの良い点はWebマーケターが厳選している点です。

Webマーケター達は素晴らしいデザインよりも、売れるデザインを求めています。

そのため、売り上げを追求したい方は欠かすことができないサイトです。

先ほど紹介したサイトよりは数は少ないですが、クオリティはどれも一級品です。

是非、参考にしてみてください。

https://zero-s.jp/lp-media/

LPアーカイブ

おしゃれなランディングページを見たい方は「LPアーカイブ」をおすすめします

LPアーカイブを運営する会社はホームページ制作会社です。

つまり、その道のプロです。

そんな彼らが厳選したおしゃれなランディングページはどれも素晴らしいものばかりです。

また、このサイトでは検索機能も充実しているので、細かいニーズにも対応可能です。

実際に、『おしゃれ』と入力すると140近くのおしゃれなランディングページを閲覧することができます。

是非、活用してみてください。

おしゃれなランディングページの作り方

ここから実際におしゃれなランディングページを作成するためのツールをご紹介します。

ペライチ
ジンドゥー
Studio

1つ1つ解説していきます。

ペライチ

おしゃれなランディングページ作成ツール1つ目は『ペライチ』です。

たったの3ステップでホームページを公開することができるペライチ

・ホームページを作りたいけど作れない

ペライチは上記のような方にぴったりのサービスです。

無料でも充分な機能が整っていますので、おしゃれなランディングページを制作したい方は是非ご検討ください

ジンドゥー

おしゃれなランディングページ作成ツール2つ目は『ジンドゥー』です。

200万ユーザーが利用する最大級のホームページ作成サービスです。

ペライチとの違いは検索エンジン最適化の点で異なります。

ジンドゥーを利用すると、検索上位を獲得することが簡単になります。初心者には難しいSEOなどもジンドゥーを使えば問題なしです。

SEO対策も考慮したい方は是非、ジンドゥーをご検討ください。

Studio

おしゃれなランディングページ作成ツール3つ目は『Studio』です。

ペライチやジンドゥーなどと同じで無料でおしゃれなランディングページを制作可能です。

今回紹介する中では、機能的に劣りますが、ノーコードと言うことでかなり人気のあるツールです。

ここまでをまとめると、おしゃれなランディングページを制作したい方であればペライチを活用しましょう。

また、HTMLやCSSが触れる方であればジンドゥーをおすすめします。

まとめ:おしゃれなランディングページ

ここまでで『【完全版】おしゃれなランディングページの作り方』について詳しく解説してきました。 本記事をまとめると下記の通りです。 おしゃれなランディングページを作成したいのであれば、たくさんのインプット、構成を理解する、キャッチコピーを学ぶ必要があります。


おしゃれなランディングページのインプットには、ランディングページ集めてみました、イケてるランディングページ集めてみました、LPアーカイブがおすすめ
おしゃれなランディングページを作成するのであれば、ペライチ、ジンドゥー、Studioがおすすめです。 本記事はこれで以上です。

大手企業からスタートアップまでwebマーケティングを総合的に支援