XMarke株式会社

サービス紹介

特徴

サービス一覧

マケメン

ブログ

お役立ち資料

会社概要

採用情報

ブログ

BLOG

ブログ

【必見!】本当に稼げるマーケティングを教えてくれるセミナーとは!?

最近では様々なマーケティングセミナーが催されています。
それだけマーケッターになりたいという人が多いのでしょう。
マーケティングスキルや知識を身につけて「もっと稼げるようになりたい」と思って
セミナーや講演に参加される人もいると思います。
ただ大抵のセミナーは「稼げるようになる」ということには繋がりません。
それはなぜか?
「すぐに実践につながるような内容があまりにも少ない」からです。
実践に繋がらなければ、稼ぐ事もできません。
この記事では稼げるようになるために、どんなセミナーに参加し何を学べばいいのか解説します。
「マーケティングを身につけて自分の力で稼げるようになりたい」
「マーケティングを身につけて、今よりももっと稼げるようになりたい
と思っているならば、必ず最後まで読んでください。
それでは解説を始めます!

なぜマーケティングセミナーに参加するのか?目的を明確にしよう

マーケティングに関するセミナーは、最近特に数が増えてきました。

広告を使ったマーケティングやSNSを使ったマーケティング、B to Bのマーケティングなど
非常に広範囲で多種多様なセミナーが開催されています。

これからマーケティングを学ぶという人にとっては、どの分野から学べばいいか
全く分からないと思います。

しかも専門用語や難しそうな内容が記載されていて、中々参加しにくいのが現実です。
ではまず何からすればいいのか?

セミナーに参加する理由・目的を明確にする

まず、セミナーに参加する前に必ずやって欲しい事があります。

それは、『セミナーに参加する理由・目的を明確にする』という事です。

理由や目的もなくただ勉強になりそうだからという理由でセミナーに参加しても、セミナー終了後に何も残りません。

勉強した気になって終わりという時間の無駄にもなりかねません。

例えば、
セミナーに参加する理由は「SNSのマーケティングで稼ぐために、必要な事を学びたい」
目的は「セミナーを聞いてSNSマーケティングを始められるようになる」

と具体的な理由と目標が必ず必要です。

また、セミナーに参加する前にセミナーの内容を見て、必ず事前学習して下さい。

ただ参加しても何も身に付かない

エビングハウスの忘却曲線というのを聞いた事があるでしょうか?

人は20分後には聞いたことの42%を忘れ、1日後には67%とほとんど忘れてしまいます。

ただセミナーを聞いても、1日後にはほとんど覚えていないという状態になります。

これだと参加した意味ないですよね?

一度目に聞くよりも二度目に聞く方が、頭に入りより知識が定着やすくなります。

そのため、セミナーに参加して確実に知識をものにするために、事前の学習は必須と言えるでしょう。

マーケティングスキルは一生使える能力

これからマーケティングを学ぶ人にとっては、想像もつかないと思いますが、
マーケティングスキルというのは『チート級』のスキルです。

考えてみて下さい。

世の中で売れているものは全てマーケティングが活用されています。

言い換えると、マーケティングを身につければ何でも売れるようになるという事です。

マーケティングとは『適切な場所に適切な商品を売る』スキルだと言えます。

稼ぎたいのであれば、このスキルを身につけない手はありません。

稼げるマーケティングを教えてくれるセミナーとは!?

それでは、この記事の本題に入ります。

まずは収入に直結する稼げるマーケティングと、知識は手に入るけど収入が一円も上がらないマーケティングは何が違うかという事を説明します。

稼げるマーケティングと稼げないマーケティング

冒頭で大抵のセミナーは「すぐに実践につながるような内容があまりにも少ない」
と述べました。

稼げないセミナーとはまさにこのようなセミナーの事を言います。

具体的に言うと大手企業が実践しているマーケティングの施策であったり、成果をただ発表しているだけになってしまっています。

大手企業が実践しているマーケティングとは、多額の予算をかけて実施されるものがほとんどです。

CMとかがまさにこれに該当します。

数億や数十億の予算をかけて実施されるマーケティングを学んでも、これから稼いでいきたいという人は100%真似する事はできません。

小規模には小規模なりの戦い方があり、自分に必要なマーケティングを学ばなければいけません。

対して、稼げるマーケティングとはどのようなものか?

それは、ダイレクトにお客様の反応が分かるマーケティングです。

トライアンドエラーを高速で繰り返し、徐々にお客様の反応を上げて行く過程を踏みます。

これは、大多数を相手にしている大手企業には真似する事ができません。

DRMとは

そのダイレクトにお客様の反応が分かるマーケティングの事を、『ダイレクト・レスポンス・マーケティング』と言いDRMと略されます。

このDRMが稼ぎやすいのは

・ダイレクトにお客様の反応が分かり、悪ければすぐに改善できるから
・顧客リストが手に入り、何度も商品を販売できるから

という理由があげられます。

全体の流れを簡単に説明すると
・集客
・見込み客を集める(オプトイン)
・見込み客に継続して情報を発信する
・自分の商品をセールスする。
・成約
・アフターフォロー
です。

各工程は非常に簡単で、ほとんど型が決まっています。

そのため、マーケティング初心者にも学びやすいと言えます。

また、各過程でお客様の反応が分かるので、非常に効果的な施策をうつことができます。

ダイレクトにお客様の反応が分かり、小資金で始められるマーケティングがDRMです。

講師と受講者

次に、セミナーを主催している人がどんな実績があるのか、その人から学んだ人の口コミや出た成果なども調べておいた方がいいと言えます。

何でも同じですが、実績の乏しい人から学んでも全く意味はありません。
それは机上の空論です。

また、実績は凄いが教え方がイマイチという人もいます。

そのため「このセミナーに参加したい!」と思った時は、主催者の実績や分かる範囲で受講生の口コミや出た実績を調べておきましょう。

稼げるマーケティングを教えてくれる、セミナーはどこで探せばいいの?

では稼げるマーケティングである『ダイレクト・レスポンス・マーケティング DRM』が学べるセミナーを見つける方法を紹介します。

実はセミナーの数自体は少なく、大規模に開催している訳ではありません。

初心者向けから専門的な内容まで『ダイレクト出版セミナー』

一番有名なところから紹介します。

ダイレクト出版というマーケティング関連の書籍を専門に出版している会社が開催するセミナーがあります。

このダイレクト出版は海外の著名なマーケッターの著書を和訳したり、その内容をセミナーで発表したりしています。

DRMの基礎を学べるだけでなく、最先端のマーケティングも学ぶことができるので、非常におすすめです。

また社名の通り、DRMを専門にしているので、非常に信頼できるセミナーだと言えるでしょう。

学べる講座数が多い『こくちーずPRO』

続いては、掲載されているセミナーの数が非常に多い、こくちーずPROも活用されるといいと思います。

こくちーずには有料から無料のセミナーまでさまざま企画が開催されています。

ただ個人でもセミナー情報を掲載できるため、主催者の情報などはしっかりと調べてから申し込むようにして下さい。

DRMのセミナーは数自体が少ないため、根気強く探さないと見つからない事もあります。

まとめ

記事を読んでいかがでしたか?

稼げるマーケティングはDRMで、ダイレクトにお客様の反応が分かり、小資金から始められるということが分かって頂けたと思います。

また、一番信頼できるセミナーだと、マーケティングに関する書籍を専門に出版している『ダイレクト出版』のセミナーだと言いました。

即実績できない大手企業が実施するマーケティングを学ぶよりも、まずはDRMから学んでみて下さい。

DRMの知識を蓄え、実践していけば必ず稼げる自分になれるでしょう。

"マーケティング" 関連記事

大手企業からスタートアップまでwebマーケティングを総合的に支援