暮らしのメディア

あまり知られていない!?まつ毛パーマとまつ毛カールの違い

woman g62fd0ce40 1280 940x672 - あまり知られていない!?まつ毛パーマとまつ毛カールの違い

まつ毛パーマとまつ毛カール、どちらもよくサロンで見かけるメニューですよね。でもこのパーマとカールの違いってなんだか知っていますか?
サロンによってはまつ毛パーマだったり、まつ毛カールだったり、結局どっちがいいのかな?と思ったことのある方もいらっしゃると思います。
今回は、そんなまつ毛パーマとまつ毛カールの違いについてご紹介していきたいと思います。

まつ毛パーマとまつ毛カールの違い

allef vinicius  H4iwsvqKMI unsplash 1024x707 - あまり知られていない!?まつ毛パーマとまつ毛カールの違い

まつ毛パーマとまつ毛カールの違いは、使用されている薬剤が「医薬部外品」であるか、「化粧品」であるかという違いで区別します。まつ毛パーマに使用されるのは「医薬部外品」、まつ毛カールに使用されるのは「化粧品」になります。
しかし実際には、まつ毛パーマという呼び方の方が広く浸透しているので、まつ毛カールであってもまつ毛パーマと表記されていることも多いです。なので、まつ毛パーマとまつ毛カールの呼び方をあまり意識しなくても、どちらも同じものとして考えてもらって大丈夫です。

では、医薬部外品に分類される薬剤と、化粧品に分類される薬剤にはどんな違いがあるのでしょうか。

【まつ毛パーマ・まつ毛カール】薬機法上の医薬品、医薬部外品、化粧品の定義

woman g9b404d420 1920 1024x683 - あまり知られていない!?まつ毛パーマとまつ毛カールの違い

薬機法とは「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」の略で、日本における医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器及び再生医療等製品に関する運用などを定めた法律です。

わかりやすく説明すると

医薬品・・・病気の診断、治療または予防に使用されることが目的とされている物。

医薬部外品・・・病気やケガを治すものではなく、予防を目的とした物。厚生労働大臣が効能・効果を認可した有効成分が一定濃度で配合されており、その成分の名前や効能・効果を表示することができる。

化粧品・・・化粧品とは、人の身体を清潔に美しくするための物、または皮膚や毛髪を健やかに保つために使用する物を化粧品と定義。この化粧品に該当するものは幅広く、化粧水から美容液などのスキンケア用品、メイク用品、ヘアケア用品などが化粧品に該当する。

【まつ毛パーマ・まつ毛カール】パーマ液における医薬部外品と化粧品の特徴

luca iaconelli GmoHIZ61eMo unsplash 1024x678 - あまり知られていない!?まつ毛パーマとまつ毛カールの違い

それぞれの特徴についてみていきましょう。

医薬部外品のパーマ液

医薬部外品のパーマ液は、化粧品と比較するとパーマの効果をだす成分が化粧品よりも多めに含まれているため、効果が大きい反面、毛を痛めるなどの副作用もあります。
人によっては成分が強すぎてしまうこともあり、場合によってはまつ毛が縮んでしまったり、抜けてしまうといったこともあるようです。

化粧品のパーマ液

一方、化粧品であるまつ毛カールの薬剤の成分には、医薬部外品の成分と比較してパーマの効果に関わる成分は抑えられていますが、その分髪を痛めにくくするための美容成分などが配合されているものがあります。なので、カールを作りつつまつ毛を保護することもできます。

最近のパーマ液

最近のパーマ液には、パーマの効果を発揮しつつ、自まつ毛へダメージを抑え、美容液成分が配合された自まつ毛に優しい薬剤も増えてきています。

自まつ毛への負担が少ない分、自まつ毛の成長を妨げないので根本が伸びやすいのが特徴です。美容液成分が配合されている反面、薬剤自体の効力が少し弱くなるので1ヶ月~1ヶ月半程で再度まつ毛カールを行うのがおすすめです。

【まつ毛パーマ・まつ毛カール】長持ちさせる方法

alexander grey y VhmHCZ8FY unsplash 1024x683 - あまり知られていない!?まつ毛パーマとまつ毛カールの違い

長持ちさせる方法は以下のとおりです。

施術した当日はなるべくまつ毛を濡らさないようにする

施術当日はなるべくまつ毛を濡らさないのが長持ちのポイントです。施術後24時間はまだ薬剤が定着しておらず、まつ毛を濡らしてしまうと、カールが伸びてしまう可能性があります。髪の毛のパーマをかけた時にも「今日はシャンプーを控えてください」と言われたことがある方もいると思いますが、これと同じ理由です。
そのため、施術当日はなるべく洗顔は避けて、濡れたタオルで顔を拭く程度にしたり、クレンジングで目元をゴシゴシ擦らないようにしましょう。なるべくまつ毛が乾いている状態にしておくのがいいので、まつ毛に水分がついてしまった場合は速やかにタオルで拭き取りましょう。

クレンジングや洗顔の時に強くこすらない

アイメイクでマスカラを使用する方が多いと思いますが、クレンジングや洗顔の時につい力を入れてこすってしまっていませんか?これはまつ毛にとっては大きな負担になるので、できるだけ優しく、まつ毛の流れにそうようにして汚れを落としましょう。
クレンジングがスムーズに済むように、まつ毛パーマをかけている間は、オフがしずらいウォータープルーフのマスカラは避けるなどして、まつ毛に負担のかからないクレンジングを心がけましょう。

まつ毛美容液でケアをする

まつ毛パーマをしたら、まつ毛美容液でのケアが必要です。まつ毛パーマをしたまつ毛は、普段よりも少なからずダメージを受けている状態です。ダメージを受けたまつ毛は、抜けやすかったり、伸びにくかったり、まつ毛自体が細く痩せてしまう可能性があります。
そこで、日頃まつ毛美容液でケアをして、まつ毛に栄養を与えて保護することで、カールをなるべく長持ちさせることができます。

まとめ

まつ毛パーマとまつ毛カールの具体的な違いは、使用される薬剤が医薬部外品か化粧品で区別されるということでしたが、実際にサロンでこのように言い換えてメニューを区別しているというところは少ないと思われます。
もし、使用する薬剤に関して気になることがあれば、スタッフに薬剤について一度聞いてみましょう。

関連記事のおすすめはこちら  マツエクの本数は何本がベスト?定番の120本は多い?少ない?をすっきり解決!